赤菊芋パウダーの効果効能について直接聞いてみました。

赤菊芋パウダーの効果効能について直接聞いてみました。

赤(紅)菊芋パウダーの効果や効能について直接電話して聞いてみました。

大学との共同研究でつくられた、茨城県大子町産のフランス種紅菊芋の粉末「紅菊姫」で、今回はその口コミを記事にさせていただきました。

(後日追記)

この電話の後注文し、早速味噌汁に入れた食べてみました。ほんのり甘い感じがして美味しいですよ。

その食物繊維の多さから、便通に関しては早速効果があったようです。


赤菊芋の効能,赤菊芋,紅菊姫,菊芋,効果,効能,口コミ,イヌリン,血糖値を下げるには,インスリン,インシュリン,サプリ,粉末


紅菊姫は、一般の菊芋と比べてイヌリンの含有量が多いという赤菊芋(フランス菊芋)を簡単に食事に混ぜて摂ることができるようにした粉末です。

菊芋に含まれるイヌリンという栄養素には、以下のような効能効果が期待されており、実際に菊芋を健康の為に食する人が大変多いです。

●水溶性の食物繊維で難消化性、低カロリーで血中のブドウ糖の細胞エネルギー転換を促し血糖値の上昇を抑制し血液がきれいにし全身の細胞を元気にする。

●ヒト消化管での分解吸収を受けない為(難消化性)直接大腸に到達し、腸内ビフィズス菌のエサとなり増殖を盛んにし、悪玉菌を抑制する。

●食物の低脂肪化を促進しイヌリンが脂肪を包み込み脂肪吸収を防ぎ、血中脂肪を抑制する。

しかし菊芋はスーパーにいつも売っているものではないし、年中簡単に手に入れてレシピを考えて・・・というのは大変な事でして、それに加えて

菊芋イヌリンよりも効果が期待できるのでは?と購入する前に、紅菊姫について販売元に電話で確認してみる事にしました。

赤菊芋の効能,赤菊芋,紅菊姫,菊芋,効果,効能,口コミ,イヌリン,血糖値を下げるには,インスリン,インシュリン,サプリ,粉末


先ず聞きたかったのは販売元の信頼性です。以下、電話で確認したことなのですが、

販売元はあのサンケイ新聞の産経新聞社です。

正確には産経新聞社内で通販をやっている「逸品堂」という店舗ブランドで産経新聞社の新規事業と考えて良いようです。

産経新聞の新聞広告に健康食品や健康器具等がけっこうな頻度で掲載されていて、産経新聞を購読されている方には「逸品堂」という名前はよく知られた名前だそうです。

赤菊芋はとにかくイヌリンの量が菊芋より多い

菊芋は季節が限定されているが、パウダー粉末にして年がら年中摂る事ができる


以上2点が僕の興味をさらに深めた内容でして、

赤菊芋の「紅菊芋パウダー、紅菊姫」について、逸品堂の担当者とのやりとりの詳細は以下の通リです。

●菊芋に比べて一番の赤(紅)菊芋の特徴は何ですか?

イヌリンの含有量が多い事です。勿論、パウダー粉末にして販売していますので、季節関係なく毎日継続して摂取できる事も特徴です。

●赤菊芋の中でもこの紅菊姫は又違うのですが?

茨城大学農学部との共同研究でつくられた、茨城県大子町産のフランス種紅菊芋の商標ブランドで、血糖値の上昇を抑制することが証明された品種の赤菊芋の粉末パウダーです。

●どんな方が買われていらっしゃいますか?

血糖値が高くなり食事制限をされている方、糖尿病治療中でインシュリンの量を増やして処方された方等で、お父さんやお母さんの為に買われている方も多いです。

イヌリンに期待される効能効果って何でしょう?

血糖値の上昇を抑制、腸内環境の改善、脂肪吸収・血中脂肪の抑制等が期待されています。

赤菊芋の効能,赤菊芋,紅菊姫,菊芋,効果,効能,口コミ,イヌリン,血糖値を下げるには,インスリン,インシュリン,サプリ,粉末
(商品と一緒に入っていました小冊子より)


●どうやって摂る(食べる)のでしょうか?

一番多いのは朝味噌汁に入れて食べる方法です。カレーに入れるとコクが出て美味しい、という方もおられます。あとは、ジャムを塗ったパンに振りかけたり、ハチミツやヨーグルトと一緒に、とかもオススメです。

●味や臭いは?

きな粉のような特有の匂いがあります。やはりそのまま食べるより何かと一緒に食べられる方が多いです。

●今は改良されていますが、販売し始めた時の青汁のように特徴のある味ですか?

それ程ではない、と思います。

●サプリを摂るように水やお湯で飲みたいのですが大丈夫ですか?

サラサラした粉末ですが、お水よりお茶やお湯のような温かいものに混ぜた方が良いです。

●服用している薬との関係、副作用は?

無農薬で作られた天然の野菜、食物です。薬との相性は関係ありません。

●便秘には?

食物繊維ですので、便通は良くなります。逆にゆるくなりすぎるようでしたら飲む量を減らしてください。

------------------

以上、抜粋するとこんな感じです。

大変対応が良く、やっぱり大手の会社の名前でやっているので安心感や信頼感はあります。

世界中の全ての植物の中で、天然のインスリンと呼ばれるイヌリンの含有量が一番多いのが、この赤菊芋の紅菊姫だそうです。


以下紅菊姫に関する茨城大の研究データ(商品と一緒に入っていました小冊子より)です。

赤菊芋の効能,赤菊芋,紅菊姫,菊芋,効果,効能,口コミ,イヌリン,血糖値を下げるには,インスリン,インシュリン,サプリ,粉末


僕の為、だけではなく長くインスリン治療をやっている78歳の母にも飲んでもらおう、と思っています。

赤菊芋の効能,赤菊芋,紅菊姫,菊芋,効果,効能,口コミ,イヌリン,血糖値を下げるには,インスリン,インシュリン,サプリ,粉末


ですので完全自然食品の粉末なので、薬との併用問題なし、も注文した理由の一つです。

自分の購入履歴や注文内容を確認できる便利なMyページが使えるWEBから申し込みました。











赤菊芋粉末、紅菊姫の体験クチコミの最新記事、過去記事はこちら。



菊芋の効能 効果 赤菊芋 粉末 口コミ
菊芋の効能 効果 イヌリン
血糖値を食後に下げるには?-サイトマップ
血糖値を食後に下げるには?-トップページ