乳酸菌生産物質のサプリにポリフェノールが加わるとその効果は?

乳酸菌生産物質のサプリにポリフェノールが加わるとその効果は?

乳酸菌生産物質は、これまで善玉菌を活性化させるとされてきた


生きた乳酸菌より、善玉菌として腸内で定着しやすく、


腸内環境の改善により効果がある、とされています。


腸内環境の改善こそが、糖尿病や血糖値等の生活習慣病の改善に繋がる、


とされており、その中でも


ポリフェノール乳酸菌生産物質のサプリが大変注目されています。



●ポリフェノールが加わるとどんな効果が期待できるのか?


本来体内で吸収されにくいぶどうの種皮にある、


アントシアニンやレスベラトロールといった


ポリフェノールが乳酸菌の発酵の力を借りて、中高年にも吸収されやすくなった、


という事です。


抗酸化作用で、生活習慣病の改善にも期待されてるポリフェノールですが、


普通にぶどうを食べても、種や皮の有用成分は、


体内ではほとんど消化されずに排泄されてしまうので、


効率良く摂取するのに、より中高年にも効果が期待できる、


ポリフェノールが乳酸菌生産物質と一緒になっている


サプリメント、という事です。


●植物インシュリンと呼ばれるペトラウメカを配合


血糖値を下げる、安定させる事への効果が期待されています、


南米アマゾン原産、厳選した品質のペトラウメカ葉エキスが配合されてます。



以上3点がこのサプリの他社にはない特長で、


食事制限なしに、家族と食事ができるようになってきた・・・という


糖尿病治療に取り組まれている方や、


その方を見守る家族にとって、とても嬉しい口コミが見られます。


ポリフェノール乳酸菌生産物質の図、ポリフェノール乳酸菌生産物質,血糖値とポリフェノール,血糖値と乳酸菌,血糖値を下げるには,乳酸菌発酵ぶどう,乳酸菌生産物質,効能効果,口コミ,糖尿病,腸内環境改善,サプリメント














×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。