妊娠中に血糖値が高い原因とは?

妊娠中に血糖値が高くなることがありますが、さて、その原因はなんでしょうか?

妊娠中は、胎盤から出るホルモンが、ブドウ糖を分解するインスリンの働きを妨害するので、血糖値が高くなりやすい状態になり、それが原因といえます。

それに加えて、妊娠中では体内を循環する血液量が増え、腎臓の働きも追いつかなくなってしまいがちなため、血液中の糖が尿中に出てきてしまうのです。

妊娠中に血糖値が高くなることを「妊婦糖尿病」といいます。

妊娠中,血糖値,高い,原因,妊婦糖尿病,血糖値が上がりやすい,血糖値が上がりにくい食べ物


続きはこちらから。
posted by 椎名 at 18:34 | 血糖値が高い原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血糖値が高い原因を究明する。

血糖値が高くなる原因には、以下のようなものが挙げられます。



糖尿病ごはん.jpg・遺伝

・肥満

食事

・生活習慣

・タバコ

・お酒



両親の血糖値が高い場合には、その子供の血糖値も高くなる可能性があります。





僕の場合、両親共に糖尿病で母は健在で今もインスリン注射を打ちながらの生活で、医者にも糖尿病になる確率が高い、と云われています。



続きはこちらから。
posted by 椎名 at 23:22 | 血糖値が高い原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする