血糖値を下げる成分、比較簡単まとめ。

血糖値を下げる成分として期待されているもので、これまで当ブログで取りあげてきたものを一覧で比較してみました。

スポンサードリンク






ALA アラ



ALAは「5アミノレブリン酸リン酸」と呼ばれる成分で体内で作られる成分です。

年齢と共に減少する成分である事から食品として体外から摂取する事が求められます。

食品としては、味噌や黒酢、緑黄色野菜にも多く含まれています。

ALAは糖の燃焼を促す働きがあり、それによって糖質が余分に体内に吸収されない事から血糖値を下げる、と期待されています。

>>記事はこちら




イヌリン



菊芋に多く含まれています水溶性の食物繊維です。

腸内で酵素によって分解されて吸収されない事から、糖分が余計に吸収されない事から血糖値を下げる、と期待されています。

又腸内の余計なものや脂肪分を体外へ排出する事も期待されています。

>>記事はこちら




ポリフェノール乳酸菌生産物質



腸内に定着して腸内環境を改善する乳酸菌生産物質と抗酸化作用が期待されていますポリフェノールで構成される成分です。

腸内環境が改善される事から、余分な糖質が吸収されない、という仕組みです。

>>記事はこちら




ネオコタラノール



ネオコタラノールは、天然植物サラシアキネンシスの樹木に含まれる成分です。

ネオコタラノールは腸内酵素の働きをブロックして糖質が体内に吸収されにくくし、その事で血糖値を下げる作用が期待されています。

>>記事はこちら




田七人参




田七人参は成分というよりも食品そのものです。

中国雲南省を中心に環境の厳しい高山にのみで生育している、黒褐色のウコギ科の多年草です。

血液をサラサラにするサポートが期待されているサポニンを高麗人参よりも多く含んでいます。

血液の流れを良くする作用から、糖質を多く含んでいて高い血糖値に対しても効果が期待されています。

>>記事はこちら




大豆発酵熟成エキス




ヨーグルトなどの動物性乳酸菌ではなく、大豆による植物性乳酸菌です。

腸内環境の改善から便通の改善、そして血糖値を下げる方向に期待されています。

>>記事はこちら





スポンサードリンク








血糖値を食後に下げるには


posted by 椎名 at 23:33 | 血糖値を下げる食品や食事まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血糖値を下げる食品の共通点とは?

血糖値を下げるのに役立つ、と言われている食品には共通点があります。
その共通点から食品、健康食品をまとめてみました。

スポンサードリンク







糖類を含まない



そもそも糖質として吸収されるような成分を含まないものが、継続して食べていく事で血糖値を下げる事に作用する、といわれています。

野菜は基本的に糖類は含んでいません。

とはいえ、芋類やトウモロコシや根類の野菜は糖類を含みますので注意が必要です。

当サイトで粉末パウダーとして紹介している菊芋(芋と名前についていますが芋類ではありません)も糖類、糖質は一切含みません。




食物繊維を多く含んでいる



コンニャクやキャベツ、いんげん豆など食物繊維を多く含んでいる食品も血糖値を下げる事に関係する食品です。

食物繊維は糖分の吸収を穏やかにする為に、急激な血圧の上昇、食後高血糖を抑える作用があります。

当サイトで紹介していて糖尿病治療中の母がとても良い、と思っている菊芋粉末パウダーにはイヌリンという水溶性食物繊維が含まれています。

>>菊芋粉末の体験口コミはこちら



血糖値を下げる成分を含んでいる



血糖値を下げる成分、又はインスリンの働きを助ける成分を含んでいるものとしては、たまねぎ、キノコ、アボガド、ブロッコリー、納豆、豆腐(イソフラボン)、オクラがあります。



DHA・EPAを含んでいる



DHA・EPAは血液をサラサラにする成分など、厚生労働省も健康の為に1日の目安摂取量を決めている健康成分です。

生活習慣病全般、そして血糖値に関しても良い、とされている成分で青魚に多く含まれている成分です。



糖の燃焼、代謝を促進する成分



アミノ酸の一種であるALA(アラ)という成分が最近簡単に抽出できるようになりました。

この成分は代謝が衰えて糖質を過剰に吸収しがちな中高年の糖質の燃焼を促進する成分として注目されています。

この結果食後高血糖や隠れ高血糖などに作用する機能性表示食品があります。

糖サイトでご紹介している、アラプラス糖ダウンです。

血糖値を食後に下げる、その方法が「糖質を吸収しない」ではなく「糖質を燃焼させる」という独自の内容ですのでALA(アラ)は注目されています。

>>糖ダウン体験口コミはこちら






スポンサードリンク








posted by 椎名 at 11:30 | 血糖値を下げる食品や食事まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血糖値を下げるには?飲み物について

血糖値を下げる食べ物については、糖尿病治療中の方や、高血糖で通院した時に看護師さんが説明を受けたりします。

しかし「血糖値を下げる飲み物」についてはあまり聞かないような・・・

個人的な感想なのでしょうが、下記を参考にさせ頂いていくつかピックアップしてみました。

出典、参考:http://tonyobyo.info/knowledge/blood-sugar-level/lowered/







コーヒー



コーヒーに含まれている「クロロゲン酢酸」が糖の代謝を助け、血糖値の上昇を抑制してくれる効果がある、との事です。

酢酸、というからには酢の事ですね。

クロロゲン酢酸は、抗酸化作用の成分として知られるポリフェノールの一種でもある、との事です。

緑茶



緑茶に含まれるカテキンが消化酵素の働きを抑える効果があるので、そのため消化に時間がかかり血糖値が上がるのを防ぐ、との説明があります。

カテキンが脂肪の吸収を穏やかにする、と特保のお茶が販売されていたりして、その関連で血糖値にも、という事だと思います。

ヤーコン茶



ヤーコン茶にはフラクトオリゴ糖という体内に吸収されにくい糖を含んでいます。

フラクトオリゴ糖はビフィズス菌を活発にして、悪玉菌をやっつける効果がある、と言われています。

便秘解消についても期待されており、腸内環境の改善の為に働くことが、血糖値についても良い事ですね。

プーアル茶



プーアル茶に含まれているガンマミノ酪酸とテオフィリンは、コレステロール値を下げる効果や、喘息にも効果を発揮する、と言われています。

プーアル茶は抗酸化物質の作用があり、血管系の病気リスクを減らしてくれます。

血糖値に関しても他の飲み物よりも絶大な効果を誇っている、と説明がありました。

玄米茶



玄米茶には、オリザノール、ギャバ、カテキンが含まれています。

オリザノールは、ポリフェノールの一種。

ギャバは、アミノ酸の仲間で、アドレナリンの分泌を抑えます。

その事で血糖値をコントロールする働きと、中性脂肪増加を抑える働きがある、との事です。

カテキンには抗酸化作用があり、体の免疫力を高める働きがあるほか、血糖値の上昇を抑える働きが期待されています。

まとめ



血糖値下げる飲み物、ってお茶が多いですね。

スーパーで並んでいるお茶を見ても「カテキン」の成分だけに注目していましたがいろいろと有効とされる成分があるものです。

これまでの体験で個人的な意見で言わせてもらいますと、飲んで割とすぐに眠気が少なくなるものが良いのでは?と思います。

食後高血糖の症状として食後の眠気、がありますのもので。

実際そんなにすぐ効果があるのかどうか?自身がありませんが、個人的に効果?を実感できた方が続けていくモチベーションが持続しますからね(笑)。



血糖値を食後に下げるには














posted by 椎名 at 16:02 | 血糖値を下げる食品や食事まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまねぎ氷&ニンニクジャム。

血糖値を下げる食品としてタマネギを当ブログで取り上げましたが、1日2個とるだけで血糖値を下げる!高血圧を改善する!「たまねぎ氷」という新商品についての話題です。

参考、引用元→http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140924/prl14092409500018-n1.htm

たまねぎ氷は、加熱→攪拌→冷凍するだけで、家庭で簡単に作れて試しやすいのがポイントで、たまねぎの程よい甘みがきている、との事です。

血糖値を下げる,タマネギ,たまねぎ,玉ねぎ,たまねぎ氷,にんにくジャム,食品,食事,食べ物


糖尿病で悩む方たちの「簡単に実践できて長く続けれられる予防・改善の方法として・・・長期に保存できるものが欲しい」の要望に応えて、電子レンジ加熱&冷凍でできる「たまねぎ氷」が生まれました。

確かに、タマネギが血糖値を下げるのに効果的な食べ物であることは分かるのですが、その都度バリエーションを考えて調理しなければならない、という手間があります。

続きはこちらから。
posted by 椎名 at 22:10 | 血糖値を下げる食品や食事まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血糖値を下げる食品を一覧に、ミネラル編3

血糖値を下げる効果が期待できる食品一覧から2つほどピックアップし、僕の血糖値を下げるための食生活の事も合わせて書かせていただいております。

インスリンの機能を高めるミネラルを多く含む食品についての第3回です。

今回も好きなモノを食べたい!されど身体の調子が悪い原因が血糖値が高いからなので血糖値を下げたい!という想いとの僕自身の葛藤の記事です。

血糖値を下げる食品,血糖値とミネラル,五穀,シークヮーサー,一覧,食べ物,食事,肥満,インスリン,インシュリン,ゴーヤ


こちらの内容を参考、引用させていただきました。

http://www.minamitohoku.or.jp/kenkokanri/201012/kettouchi.html

●五穀

白米派で、脂肪分が多く味が濃いものが好きな僕にとっては全く縁遠い食べ物の話しです。
続きはこちらから。
posted by 椎名 at 22:58 | 血糖値を下げる食品や食事まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血糖値を下げる食品を一覧に、ミネラル編2

血糖値を下げる効果が期待できる食品を一覧にしてまとめようとしています。

ミネラルがインスリンの機能を高める、との事でミネラルを多く含む食品について書いています。

一覧といっても結局2〜3の食べ物をピックアップしての箇条書きになってしまって、読みにくい、とは思います、すいません。

今回もこちらを参考にさせていただきました。

http://www.minamitohoku.or.jp/kenkokanri/201012/kettouchi.html

前回記事にも書きましたが、ネットで血糖値を下げる食品を調べるとたくさん情報は入手できるのですが、だからといって、それらだけを食べるだけで生活していく事ができたのなら、そもそもこんな血糖値が高く、肥満や便秘のカラダにはなっていません。

ですので、血糖値を下げたい、という思いとできるだけ好きなモノを食べたい、という僕のワガママの葛藤の記事である事もご容赦下さい。 

血糖値を下げる,食品,一覧,食べ物,ミネラル,バナナ,アロエ


続きはこちらから。
posted by 椎名 at 21:40 | 血糖値を下げる食品や食事まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血糖値を下げる食品を一覧に、ミネラル編1

血糖値を下げる食品を一覧にしてまとめてみました。

今回はミネラルを多く含む食べ物です。


血糖値が高い人に共通してみられるのがミネラル不足といわれており、ミネラルは野菜に含まれる栄養成分で、マンガン、クロム、リン、カリウム、亜鉛などインスリンの糖代謝作用を助ける働きがあります。

出典→http://www.minamitohoku.or.jp/kenkokanri/201012/kettouchi.html

血糖値を下げる,食品,一覧,食事,ミネラル,血糖値が高い,タマネギ,オクラ,食べ物,食事制限


●タマネギ

多くのミネラル成分があり、血糖値が高い人にはオススメの野菜です。

続きはこちらから。
posted by 椎名 at 19:17 | 血糖値を下げる食品や食事まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血糖値を下げる食事方法で実感する事。

血糖値を下げる食事の方法、食事の仕方で気を付ける事で下記3点の事は良く知られています。

●30回は噛む

早食いをすると、インスリンの分泌が間に合わないため、急激に血糖値が高くなります。

食品を口に入れて30回噛むことで、血糖値の急激な上昇を抑えることになる、つまり食後に血糖値を下げる、抑える効果が期待できます。

僕はとってもとっても早食いです、ほとんど噛んでいません、飲み込んでいます(笑)。

子供の時からの癖で、満腹感を感じるのも遅くなり、当然のようにボッコリお腹になっています。

血糖値を下げる,食後,食事方法,食事の仕方,血糖値が高くなる,効果,抑制する,早食い,満腹感,眠気,腸内環境,便秘,肥満


続きはこちらから。
posted by 椎名 at 23:53 | 血糖値を下げる食品や食事まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする